FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

断捨離できない母

桃ちゃん このところ、叔母と二人でお留守番多し
母の家の断捨離中

ところが断捨離計画で 毎日親子喧嘩勃発

押入れから出てくる出てくる~~~ 
記憶からも消えうせているようなものがどっさり
片付け名人の こんまり先生 曰く

     記憶にないようなもの これ何?っていうようなもの
     タグをつけたまま収納した服 
     買ったときの袋に入れてそのまま放置したもの
     ときめかないもの

↑こういうものはすべて廃棄処分品

そうだ~そうだ~~~!! 声高らかに 処分と私がいえば、 
これは○○しようと思ってわざわざ買ったものと言い訳の母

じゃ~いつ○○する? もう6年以上してないやん!!
いやいや、今まで忙しくてせんかっただけ、これからすると~~  やて
目にしたものすべて(桃ママにはほとんどガラクタにしか見えません) ときめく母のようです
さすがの桃ママもお手上げ   こんまり先生~~来てくださ~い

毎日、毎日母の家の片付けに狩り出され セデブ活動も今年になって全くできず
イライラしまくっていたんですが、こんな萌え~~な便りを頂きました


例の振袖のオネエ系のあのお方

    『うれしい♪ たのしい♪ ダイスキ♪』 の riku君


大奥のお姫様のようなって 笑
桃よりもず~~~と可愛く着こなしてくれています 萌え~~~
riku君、めっちゃ可愛いで~~~


イラつく桃ママの心を癒してくれた萌え~なriku君でした


未練たらしい母の強烈な物への執着心 見てないときにこっそり捨てるしかほかないですよね

| ひとりごと | 23:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT