FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ご報告


前々から記事に書いていたボギーですが、これまで皆さんにあたたかい声や励ましを頂いてどんなにどんなに心強かった事でしょうか。

本当にありがとうございます。 (前記事のコメントのお返事もできてないけどごめんなさい)


3日前から我が家でパパと桃と4人の生活がはじまりました。


マンションである我が家には沢山の弊害があります。


ベランダへの室内からの移動・新しい環境でのストレス・散歩といえどもすぐには道路にいけない
ペット飼育可といえども大型犬禁止の規約 


あげればキリが無いほどの弊害があります。


でも、ボギーの気持ちはどうなのか・・・引取る前の最大の悩みでした。
肩を押してくれる親友の存在 

やっとの思い出ボギーを引取る事ができました。 



パパと出会ってかれこれ16年以上になる、もう白髪いっぱいのボギー
だれが見てももうおじいちゃん286ですね410


先月トリミングに行った時、担当のトリマーさんからボギーの後ろ足の股にしこりらしいものがあると指摘をうけました。


その前の月には異常はなかったらしいです。日々一緒にいてやれなかったせいで私達はそんなボギーの異常に気付いてやれなかったのです。


飼い主としては失格ですね


ボギーの病名はリンパの癌です。そして前立腺癌も発病しています。
検査の結果では内臓のあらゆるところにも多くの癌の転移があります。
そして現在、後ろ足の麻痺が始まっています
排泄も麻痺のせいか垂れ流す状態にあります。
前足はまだ動いているし、必死に2本の足で体をささえている状態です。
お座りもできません。座るとするなら、後ろ足を前になげだして前足で体を支えて座っています。
くの字状態ですね


先週の日曜日には桃とゆっくりなりとも散歩できたのに・・・・・・
こんなに病状が悪化するものでしょうか。


我慢強いボギーは耐えていたのでしょうね。


 


もっと元気なうちに一緒にいてあげれなかった事が悔やんでも悔やみきれません


今のボギーにはなにひとつしてあげれない悔しさがあります。


 


16キロのボギーを抱えてマンションの下に連れていき、腰を介助ベルトで吊り上げてやり

排泄と前足の運動をさせています。


要領を得ないものでボギーのチンチンをベルトでお腹に押し上げるもので、散歩が終わるころにはボギーの前足とお腹周りはオシッコで汚れてしまいます。

でもやっぱり外を散歩すると嬉しそうなんですよ。


また抱えて家に戻って、熱いタオルで体をきれいにしてあげる。その繰り返しです。


時折、そんなボギーを桃も気遣ってくれています。

ボギーもちっちゃな妹の桃に甘えるような仕草をするんですよ410


 


これから先、もっともっと介護は大変になるでしょう。
でも、結構楽しみながら奮闘しています


まだ介護の要領を得ないママですので、しばらくの間、ブログの更新や皆さんへのコメントができないようです。
自分自身、ゆとりができたらパソに向かうつもりです。


でも桃の掲示板は無料開放していますので、バンバンペッタンしてやってください。
弱気になったら私もペッタンしようと思っています410


ちょっと間一休みします。 得意のロム専になっちゃいそうで~す。


 


以上、皆さんにご報告いたします。


 


ボギーと桃


※桃ママは至って元気だけが自慢ですから。ご心配はなさらないでくださ~い
  ありが~~~~~☆             (↑誰も心配してね~ちゅうねん!! 笑)


  みなさんの所へは遊びにいきますのでよろしくね392


 

| 未分類 | 11:58 | comments:34 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ボギー君のことはオレンジさんのところで知ってたよ。
前のお散歩の記事からでは病状も進んでるみたいやね。
でもやっぱりお外に行くとボギー君は喜ぶんだ。
やっぱりワンコなんやなぁ。
桃のパパさん&ママさんが一生懸命介護してる姿が目に浮かびます。
桃ちゃんも桃ちゃんなりに役立ってるわけね。
ワンコどおしって凄いね。

どうか、ボギー君が少しでも安やらいだ生活を送れますように。
桃のママさんも腰を痛めませんように。
ロム専、了解です。
よかばい!

| さくら@ | 2007/11/10 14:41 | URL | ≫ EDIT

悲しいけどボビーちゃんの症状は欲ならないかもしれないけど
パパさんにとっても大切な家族なので一生懸命お世話してあげてくださいね。
ただボビーちゃんも体重が16キロあるということなのでママさんも腰をいためないように・・・
穏やかな日々が続く事を祈ってます。

| グレース@ママ | 2007/11/10 15:05 | URL | ≫ EDIT

桃のママさんへ
私も、オレンジさんの所で見て知ってました。
本当に大変だと思いますが、目の前にいてくれる
これだけで幸せなんだと、ボギー君もパパもママも
桃ちゃんも感じてるはず。
こんなに愛情を受けて頑張っているんだから、きっと
ボギー君の心は満たされていると思います。

本当に体にだけは気をつけてね。
私たちの事はいいから・・・。
頑張れ!!ボギー君。

| ミルパパママ | 2007/11/10 15:44 | URL | ≫ EDIT

確かにボギーにとっては今までの生活環境と変わって とまどいって有るかもしれないけどパパさん、ママさん、桃ちゃんと一緒に今 穏やかに過ごせてるって写真の顔はしてるよ。
凄く良い笑顔のボギー♪

人間でも犬でも同じで最後まで看取るってそれはそれは大変な事だと思うけど 無理せず頑張り過ぎないようにしてください。

| マリ | 2007/11/10 15:50 | URL | ≫ EDIT

パパさんの宝物のボギーちゃん。
一緒に暮らせて喜んでいると思います。
環境が変わっても ママさんご家族がいるじゃないですか。大丈夫ですよ。
老犬の介護は 身近にしていた人がいたのでほんの少しですが知っていますが何よりも愛情が必要です。
それが何よりの介護だと思います。

| ヤムヤムママ | 2007/11/10 16:43 | URL | ≫ EDIT

環境は変わっても、ボギー君にとっては、パパさん、ママさんそして桃ちゃんとずーと一緒の方が幸せだと、私は思います。
お写真拝見すると、ボギー君の目は安心して和んでいるような気がします。
介護は、色々とほんとに大変なことだと思いますが、無理をしないでくださいね。
私には、こんなありきたりの言葉しかおかけできませんが。
桃のママさんも、腰等を痛めませんように。
ボギー君も、毎日が穏やかな日々でありますように、陰ながら祈ってます。

| ハルミズキ | 2007/11/10 16:44 | URL | ≫ EDIT

ボギー君がんばってますね。
桃ママ、パパ、桃ちゃん、ボギー君が少しでも楽しく過ごせるように力になってあげてください。
動けないワンコの介護は、本当に大変なことだと思います。
桃ママさん、腰を痛めないように、ボギー君を持ち上げる時は『よいしょ!!』って声を出してね。

| Pin | 2007/11/10 17:04 | URL | ≫ EDIT

ボギー君にとって
皆さんにとって
優しい時間が流れますように。

桃ママさん
重たい物を抱える時は
必ず膝を曲げてくださいね。

四股を踏んでもいいですから。

| ここなっつ | 2007/11/10 17:57 | URL | ≫ EDIT

えらいね!
ワンコは見取られているのが一番の幸せらしいですよ。
群れで生活しているから、そうやって介護されることをとても喜んでいると思いますね。
マンションだと大変だよね~・・・
私もマンションで飼うのは初めてですが、これが大きなワンコだったらと思うと、そのご苦労に頭が下がります。

| ワニ | 2007/11/10 19:29 | URL | ≫ EDIT

さくら@さんへ

さくら@さんへ

今日はこの時間ゆっくりしています。
さくら@さん博多弁上手ですよね(^^)地元では「よかばい!」とも言うけど、「よかよ~!」とか「よかけん!」をよく使うんですよ。ちょっと広島弁にもしてるようですけどね
ロム専と言いながら、今日もこうやってパソしていますけどね 笑
ここでみんなと話す事が私の楽しみだからね(^^)
見ての通りの体格ですから、大丈夫ですよ。
ちょっとはダイエットになるかもしれないと期待してるんですけどね( ̄ー ̄)ニヤ...
ありがとう!

| 桃のママ | 2007/11/10 20:51 | URL | ≫ EDIT

グレース@ママさんへ

グレース@ママさんへ

桃もヒート中とあってそれも心配のひとつでしたけど、おじいちゃん犬のボギーには
でも、そんなの関係ね~~♪(By オパピー)
って感じでした。ちょっとオムツを後ろからクンクンしただけ(^^)
一丁前に桃はボギーにウ~~って怒っていましたけどね

体かしんどい時に桃がチョロチョロするからそれも心配の種でしたけど、ちゃんとワン同士お話しているようです。
「ボギー兄ちゃん見てきて!」というとちゃんと見に行ってくれてますよ 笑

そんなに長い時間ではないでしょうけど、のんびりと2ワン相手にやってみようと思います。
いつもグレース@ママさんありがとう!!

| 桃のママ | 2007/11/10 20:58 | URL | ≫ EDIT

ミルパパママさんへ

ミルパパママさんへ

ボギーに私達の愛情が伝わってるのでしょうかね 笑
結構マイペースなボギーですから、呼んでもスルーされちゃうし(耳もかなり遠いです)大声で呼んでやっと振り向く始末です(^^)

パパの抱っこは声もかけずに抱っこするもんで、びっくりした様子で ウ~~~と怒ってるときがあります。
自慢ですけど、私は一度もボギーに怒られたことないんですよ(^^) きっとパパは動作が荒いから体の痛い部分に触れているのでしょうね。
まぁ、パパと二人三脚で頑張ってみます。
ミルパパママさん、オレンジさんちでコメントみましたうよ。本当にありがとうございます。

| 桃のママ | 2007/11/10 21:05 | URL | ≫ EDIT

マリさんへ

マリさんへ

まだ環境になれないせいか落ち着かないみたいです。
ボギーは実家に帰りたいんじゃないかな~というような行動が見受けられるんだけど・・・・
もう少し様子を見てみようと思ってます。

うちには順番からいけば、ばぁ~ばも控えていますからね(^m^ )クスッ
いい勉強になっています。ワンも人も介護はかわらないようです。

| 桃のママ | 2007/11/10 21:08 | URL | ≫ EDIT

ヤムヤムママさんへ

ヤムヤムママさんへ

ヤム姉さんのブログにはすっかりご無沙汰してすみません。
先に逝ってしまうと分かっていてもなかなか惜別の思いを切り離すことができませんね

ボギーはパパの一番の宝物です。この3日間今まで家の中では愛情を独占していた桃ですが、ちょっぴり私とパパとボギーを遠巻きにみてる時があります。
桃もストレスを感じているのでしょうね
我慢させている分、またこの子はこの子で愛してあげないと・・・と思っています。
ん~多種多頭飼いの方ってその辺の愛情の分配ってどうされてるんでしょう?
ボギーにべったりのパパは、桃を抱っこして
「ごめんな~お父ちゃんは桃も大好きやで~」と話してました 笑

介護って一言で言うけれど、奥が深いですね~~

| 桃のママ | 2007/11/10 21:19 | URL | ≫ EDIT

ハルミズキさんへ

ハルミズキさんへ

あたたかいエールありがとうございます。
16キロのボギーを最初どうやって抱えたらいいのかと迷いましたけど、やってみればボギーはボギーなりにちゃんと抱っこしやすいようにじっとしていてくれてます。
ギックリ腰の経験もありませんので、腰は丈夫な方だと思います。なんせデカ尻ですから下半身はかなり安定した桃ままです(^m^ )クスッ
私にできるだけのことしかしていませんし、長期戦も覚悟していますので、ご安心くださいね。
やれるまで頑張ってみようと思っています。

| 桃のママ | 2007/11/10 21:25 | URL | ≫ EDIT

Pinさんへ

Pinさんへ

そうなんです。掛け声だして抱っこするとちゃんとボギーもそれなりに私の負担を考慮してくれているようです(^^)たま~に照れくさそうな顔したり、涙流したり
ワンも本当に感情動物なんだな~って知らされました。

でも桃と違ってさすがにボギーはでかいですよ(^^)
ボギーの晩年を、よかったな~って思ってもらえるよう頑張りま~す

| 桃のママ | 2007/11/10 21:29 | URL | ≫ EDIT

ここなっつさんへ

ここなっつさんへ

はい!ギックリ腰防止対策には努めてまいりま~す(^^)
介護に疲れきった人はこのまま・・・・・って思うときがあると聞きますが、元気に回復する事はできませんから、このままでもいいから、ずっとボギーのぬくもりを感じていたいなって思っています。
ボギーの抜け毛と奮闘しながら、結構たのしく付き合っています。
ありがとう!!

| 桃のママ | 2007/11/10 21:34 | URL | ≫ EDIT

ワニさんへ

ワニさんへ

全然偉いことなんかじゃないですよ(^^)
これまでたくさん笑顔をくれた分のお返しです。
ワンを飼ったものの務めだと思っています。
体裁ぶって言ってるけど、私達がただボギーと一緒にいたかっただけかもしれません。
「おいらは実家に戻りたいよ~」って言ってるかもしんないけどね(^m^ )クスッ

ワニ家ボギーのアジのデビュー首を長~くして待っておりますぞ(^^)

| 桃のママ | 2007/11/10 21:42 | URL | ≫ EDIT

頑張って!

ボギー君、桃のママさん宅に引き取ったんですね。
介護はほんとに大変だと思いますが…大好きな飼い主と一緒に居れる時間って今のボギー君にとってはほんとに嬉しいコトだと思います。
介護で忙しくなってしまうでしょうけど…ボギー君のためにも息抜きもして下さいね。

| riko | 2007/11/10 22:51 | URL | ≫ EDIT

こんばんは。
ボギー君桃ちゃんやママさんパパさんの愛情をうけて
とても喜んでいると思います。
介護って大変だと思いますが。。。がんばってください
私はミントが来る1年前に10年飼っていたゴールデンを亡くしました。介護というほどではなかったですが
たくさんたくさん思い出を作って星になったんです。
今してあげられることをたくさんしてあげたいですね。。。。
ママさんがんばって!!

| まあ | 2007/11/11 00:27 | URL | ≫ EDIT

そうですか!
ボギーちゃんと一緒なんですね。パパ良かったね。

うちも3ヶ月猫の介護しました。。
「楽しいながら介護する」とても大切なことですよね。
私は朝5時に起きて注射器でご飯を
お口から入れたりお水をあげたり、はじめは大変だったけど楽しみながらに変えたら楽になりました。
そんな中でも動物はいろいろ教えてくれますね。
この世に生を受けて生きている誇りを感じました。
癌は昨日まで元気だったのに急に進行したり
むなしささ悲しさに陥ったり、少しでも元気になれば
無償にうれしかったりと気持のバランスを保つの大変な時もあると思います。。。

東京から応援してるからね。
東京から祈ってるからね。。。

まだ会ったことないけど
粋でやさしい桃ちゃんママが大好きだよ

| さくらママ | 2007/11/11 11:24 | URL | ≫ EDIT

最近わたしも仕事が忙しく個人的にパソ前に座れず、今日記を見てビックリしました。
がんばって下さいね。
イロイロ大変だと思いますが、本当にがんばって下さいね。
わたしは前の子に何にもしてあげられなかったので後悔でいっぱいです。桃のママさんのご家族なら大丈夫
ボギーちゃんもお引越しできてきっと嬉しいと思います。これから衰弱していく事もあろうかと思いますが、家族の暖かい気持ちは伝わると思います。
がんばって下さい。

| 阿波っ子モコ | 2007/11/11 12:01 | URL | ≫ EDIT

実家で飼っていたわんこ(ムク)の事を思い出して胸があつくなりました。
日中、家に誰もいなくあまり介護して上げられなかった事がとっても後悔として残っています。
ボギー君は心強いはず、いつもみんなと一緒にいられて。
桃ママさんも、美味しい物間食しながら体に気を付けて
がんばってくださいo(*⌒O⌒)bふぁいとっ!!

| ずきん | 2007/11/11 14:09 | URL | ≫ EDIT

はじめまして、MOKOパパです。
家内から、桃ママさんの話を毎日聞いていました。
今回、ボギー君の件について聞いた時に、20年前の自分と重なりました。
その妹(柴犬)も、臓器の殆どに癌細胞が転移していました。その当時、時間の全てが妹を中心に回っていた事が思い出されます。
桃ママ・パパさん・・・、辛く苦しく悲しい事がこれから始まると思いますが、ボギー君は最期の瞬間まで、パパとママの笑顔を求めている筈ですよ!
頑張れ!ボギー君の為に!!

| MOKOママ | 2007/11/11 22:39 | URL | ≫ EDIT

Rikoさんへ

Rikoさんへ

Rikoさんが一番にボギーの写真をみた友達でしたね(^^)
あのキリっとした顔も今じゃ小さくなってしまって・・
でも、ボギーは本当に強い子です。
キャンともワンとも泣かないで必死に癌と戦っています。
ボギーには教えられる事だれけです。
結構、私っておきらくなとこありますから大丈夫ですよ(^^)
桃の母さんでもあるわけだから、息抜きはしながら、2ワンの世話はしますね
ありがとう!!

| 桃のママ | 2007/11/12 00:14 | URL | ≫ EDIT

まあさんへ

まあさんへ

あたたかい励ましありがとう!
今、ボギーは何を望んでいるのか・・・・とっても難しいけど、私達なりに彼の思いを優先したいと思っています。
大好きなお風呂も入れてあげたいんですけどね・・・・

| 桃のママ | 2007/11/12 00:17 | URL | ≫ EDIT

さくらママさんへ

さくらママさんへ

土曜日に麻痺だけは回避してあげたくて、ステロイドの注射と同じ効果の投薬を始めました。
でもこれも一時的と獣医さんはおっしゃいましたけど。
そのお陰か、自分では立てないながらも起こしてあげると、よろよろっと数歩だけ自力歩行できたんです(^^)

さくらママさんのおっしゃるとおり、よかったり悪かったりするんでしょうね。
一時的とはいえ、うれしい瞬間でした。
一日でも長く自力歩行できたらと思っています。
延命治療をして、ボギーを苦しめるつもりはありませんが、多少でも痛みをとってあげたいと思っています。

励ましがとっても心強いです。ありがとう!!

| 桃のママ | 2007/11/12 00:23 | URL | ≫ EDIT

モコママさんへ

モコママさんへ

ボギーの存在はとても大きいです。
元気な時は散歩していても喧嘩ばかりして困ったチャンでしたけど、今はその元気もありません。
痛みもなく、あした起きたら星になっていた・・・
それがボギーも私達も一番楽なんでしょうけど。
こんな事言ったら頑張ってるボギーにしかられそうですけど(^^)
なにしても後悔って残るのでしょうけど、少しでもボギーの気持ちを尊重してやりたいと思っています。
モコママさん、ありがとうございます。

| 桃のママ | 2007/11/12 00:27 | URL | ≫ EDIT

ずきんさんへ

ずきんさんへ

体力だけは自信がありますから 笑
パパは泣いてばかりです。
「泣いてもボギーは治らんよ!」そう言ってパパを励ましながら夫婦で頑張っています。
子なし夫婦にとって長男ボギーの存在は大きなものです。
もっともっとボギーとの思い出を作っていこうと思っています。
ずきんさん、最近ラピ君にも会いに行ってないけど、ごめんね!
死はみなに平等と分かっていても、どこか受け入れないのは事実ですね

| 桃のママ | 2007/11/12 00:32 | URL | ≫ EDIT

MOKOパパさん・MOKOママさんへ

MOKOパパさん・ママさんへ

聞いてありましたか~f(^^;)初めまして桃ママです。
MOKO一家にはいつの日かお目にかかれることを楽しみにしているんですよ(^^)

介護は大変ですけど、ボギーの世話をする事は全然苦ではありません。楽しいくらいです。頑張れ!というのも酷なようだけど、ボギー頑張らんかい!!とカツいれながら接しています(^^)

こうなると甘えたのボギーになっていますけど、最後まで強い男でいてほしいです。
そうでしたか。MOKOパパさんも柴ちゃんを看取られたんですね。
パパさんの言われる通り、今はボギー中心の我が家です
いつもちょこんと私のそばにくっつく桃に少し寂しい思いをさせているかもしれませんが、ボギーの世話をする時は桃を呼んでその姿を見せています。
桃もちゃんと理解してくれているようです。
ボギーと桃のぬくもりをずっと感じていたいな~と思う今日この頃です。
心のこもった励まし本当にありがとうございます。
また明日から私も頑張れます。ありがとう!!

| 桃のママ | 2007/11/12 00:47 | URL | ≫ EDIT

大変なことも辛いこともきっとたくさんあると思うけど、
ボギーくんと桃ちゃん、桃パパ&ママさんの大切な時間を、
思い残すことなく、充分に楽しんでね。

でも、パパさん、ママさん! 後悔してるその時間がもったいないよ!!
後悔する時間、泣く時間、全部ボギーくんにあげてくださいね。

そしてボギーくん、幸せな時間を1分1秒でも多く過ごしてね!
痛みや苦しみがないよう、祈ってるからね。

| はっちゃん | 2007/11/12 00:58 | URL | ≫ EDIT

はっちゃんへ

はっちゃんへ

目からうろこってこういう事言うんやろね。
そうだよね。後悔したり泣いたりする暇あったらボギーのために使ったようがいいよね。

はっちゃんありがとう!!

| 桃のママ | 2007/11/12 10:08 | URL | ≫ EDIT

ボギーくん、きっとわかってるよ。
ボギーくん、嬉しいに決まってるよ。
ボギーくん、幸せだよ。

悲しいことだけれど、きっといい思い出だけを胸に、旅立っていくことができるよぅ。
今まで笑顔を一杯もらった恩返しだものね。
パパさんも、ママさんも、桃ちゃんも、そしてボギーくんも、みんな幸せだよ~~~。

| チャッピーママ | 2007/11/12 12:38 | URL | ≫ EDIT

チャッピーママさんへ

チャッピーママさんへ

ボギーには伝わってくれてると思います。
もし私達の思いが分かってなかったら頭一発しばいてやらんといけんかもしれませんね 笑
今日は調子がいいようでした。うんPもできました。
足が立たないから、支えてあげてるけど、うんPしたいのか、ただ座りたいのかが難しい判断です。
お尻見てても膨れたような変化がないし(´A`。)
そのうち私達も介護のプロになれるでしょうね 笑

チャッピーママさんありがとう!!本当に幸せ者です

| 桃のママ | 2007/11/12 22:27 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kuropoodlemomo.blog.fc2.com/tb.php/69-db4ef762

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT