FC2ブログ

2012年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年01月

≫ EDIT

酵素作り

水曜日はご存知の通りセデブ倶楽部の活動日
今日は今までとはまた一風違った楽しい活動の一日となりました

前記事でちらっと触れましたが みなさんご存知なんですね。
桃ママが遅れているのか・・・ 無知なのか
正直、これまで酵素が自分で作れるとは想像もしていませんでした。

今回酵素作りとなった経緯は、11月末にミルパパママさん・レオンママさんが博多へ遊びにこられた折り
ご一緒した オードリーママさんとの車中での会話がきっかけでした。
その時、車のハンドルを握っていたちぃ君ママさんも 『酵素』の二文字は聞き逃さなかったようです。
食に関しても共通点が多いけど、興味を示す箇所がまた一緒なんですよね 笑

大阪組さんが帰られて数日後、連絡を入れて、ちぃ君ママさんと オードリーママさんのところへ酵素作りを教えてもらいに行くつもりだったはずが・・・・
逆に関門海峡を越えて遥々教えに来て頂きました

そんなこんなで、会場となったのは サロングレース@
連絡網では集合は昼2時と聞いていたのに・・・・・ オードリーママさん1時間も早く到着だったようです
そうとも知らず、ちぃ君ママさんとminiらんらんさんと3人で余裕かまして 最後のお買い物をしてた私達
講師の先生を待たせるなんて  申し訳ありません

さ~~酵素作り始めましょう

材料を洗う人・ 細かく切る人・ 均等に配分する人・ 計量する人  分担にわかれて作業

酵素作り

オードリーママさん・ グレース@ママさん・ちぃ君ママさん は それぞれ5キロ
miniらんらんさんと桃ママは 5キロを折半して2.5キロ樽に挑戦です

酵素作り 

秋と春に作る酵素があるようですが、12月のこの季節はギリギリ
理想は10月頃が豊富な食材が揃っていいらしいです。

旬の根菜類  サツマイモ(紅あずまと安納芋 2種類)・里芋・大根・紅大根・牛蒡・新じゃが
          白菜・ピーマン・カリフラワー・絹さや・紫蘇・ハーブ類(数種類)・セロリ・新生姜
          シメジ・平たけ・ほうれん草・セリ・水菜・かぼちゃ・カブ・赤キャベツ・新キャベツ

果物       キウイ・柿・林檎(3種類)・きんかん・ミルママみかん・ポレロ・レモン・デコポン・
          柚子・ダイダイ・梨・ラフランス

穀類      一晩水に浸した 玄米・黒豆・小豆・ヒエ・もちアワ・黒米・もちきび・押麦・大豆・赤米

    (持参していたトマトときゅうりは旬のものではない夏野菜なのでNGでした)

覚えてるのはこれだけですが、他にもあったかもしれません。
とにかく沢山の種類をそろえる事!!


桃ママが作る梅味噌の作り方と同じように 
食材⇒上白糖⇒食材⇒上白糖⇒食材⇒上白糖  というように層にしながら樽仕込み
最後の上白糖は重石代わりとするので層の中でも一番多めにします
その後、発酵剤(ケルプa)をふり掛けるように入れて、今日の作業は終了です


仕込み終わったすぐの写真を撮りそこねましたが 夜、自宅に持ち帰った樽を見てみるとこんな感じ
砂糖一色で下の食材が見えなかったはずなのに、もう溶け出してる

酵素作り 
黒いのが 発酵材です  入れたすぐは色は少し緑灰色っぽいような白いような粉でしたが・・・色が変わってました
樽仕込みを終えたのが夕方4時過ぎ
5時間経過してもううっすら液が上がっていました
       (ちぃ君ママさんの樽 ギリギリサイズだったけど大丈夫だったかな?)

酵素作り 

コシの最終作業まで10日間ほど 清潔な手で1日1回 まぜまぜ
寒い時期だから発酵がうまくいかないんじゃないかな~って不安でしたがこれなら大丈夫そうですね。
美味しい酵素が出来上がるのが待ち遠しいです


  オードリーママさん 遠いところご指導有難うございました
  お陰で将来の美貌と健康は桃ママのもの  ですよね  笑
  今回初挑戦でお試しってことで半分の量しか作らなかったけど また次はどっさり作りたいと思います。


冷暗所に置いた(ある程度の温度は必要ですよ)樽をニヤニヤ眺めながら
オードリーママさんに頂いた めっさ美味しい大福を食らう桃ママでした

     夜は食べないつもりだったのに誘惑された

酵素作り オードリーママさんから 

               私信:はなちゃんネネさん~~~これ霧の森大福に負けない旨さかも

オードリーママさん ご馳走様でした

  
スポンサーサイト



| 料理 | 23:58 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

2012年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年01月