FC2ブログ

2007年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月

≫ EDIT

月に一度の病院通い

午前中、ばぁ~ばの薬をもらいに448355


その足で桃の動物病院へ行きました。


月曜日というのに患者さんは1組だけ・・・・・桃は次でした。


待合所で頭のてっぺんにおハゲのワンコ。


チャイニーズなんちゃらっていう体毛がしょぼしょぼしかないワンの毛のあるバージョン・・・・見た目的には毛がまばらなチャイニーズなんちゃらとは別もの。数頭生まれるうちに1匹くらい毛のふさふさが生まれんだって。その子は細菌性の皮膚病との診断でした。
奥から聞こえたその言葉に・・・・・待合所から少しづつ離れていくママ。


だって、その子には悪いけど、細菌ってきくとこんなとこで菌をもらって帰るわけにはいかないもん!  病院にきてるワンって何かしらの病気で来院してるんだから・・・・・病院が感染の媒体って事もありえるわけで・・・・・ママはとっても神経質になってしまいます。特に皮膚病=うつる!ママにはそう思えて仕方ないんです。
たまに抱っこして椅子に座っているとわざわざ桃に自分の犬を近づける人がいるんだけど、それってめっちゃ迷惑なんですよね。むげに嫌な顔もできず、ママは「桃ちゃんおしっこしたいの~」といっていったん外に出ます。病院内に戻ると全くその意味もわからずまた近づけたり・・・
最終手段は

「この子噛み癖がありますから、すみません!」って言うしかありません。


へぇ~噛むようにはみえへんのにな~・・・・・・やて403


話が脱線しちゃいましたが、薬と殺菌作用のシャンプーをもらってそのワンちゃんは帰りました。


は~い桃ちゃん!今日はどうしました?先に体重計りましょうっかね。


先月は2.9キロでした。夏の割にはよく食べてたようだったし、すこし重たくなったような・・・


体重計は3・04キロを表示


今まで最高が3キロジャストでしたから・・・少し太りだしたのかも。こんなところまでママに似なくてもいいのに388まぁ~これくらいの増加は許容範囲でしょうけどね。


ママの中の一番の目的、爪切と肛門絞り。先生から何度も肛門絞りを手解きしてもらってるにもかかわらずママはできません。決して不器用じゃないはずなんだけど・・・409


病院で絞ってもらってまた来月にくるころにはお尻をすってるような仕草をする桃・・・きっとたまってるんでしょうね。先生が絞るとでるわでるわ・・・(@@)
小型犬を飼ってる人はみんな自分でできるのかな?


爪切もおとなしくできた桃。先生ありがとうございました。


毎月のお薬いつものように目薬とフィラリア予防のお薬・ノミダニ予防のお薬


そして餌1kを買って帰りました448355


また来月伺いま~す422



スポンサーサイト



| 動物病院 | 21:42 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月